備望録

備忘録/英語/Jazz/ギター/将棋/

カナダ研修を終えて。

カナダ研修からはや5日。疲れやジェットラグ、サボり癖も重なり、総括を書くのが遅くなってしまった。

・人

 国籍問わず本当に素晴らしい人たちに出会えた。人との出会いが、今回の研修での一番の財産だと確信している。同世代に、自分よりも遥かに人間的に高いステージにいる人たちがクラスメイト、ハウスメイトで、その人たちと共に話し、議論し、笑い、旅し、悩み、時にはぶつかり合えたことをこの先一生忘れない。

・カナダは住みやすい

雨が少ない、涼しい、日照時間が長い、交通の便がいい、公園が多い、信号が効率的、観光スポットが多い。

・人が粋

バス降車際のサンキュー。店員がフレンドリー。赤ちゃんにフレンドリー。

・大学

勉強だけじゃなく。クラブ、サークル活動が盛ん。学生主体。

・授業

ディベート。ディスカッションなどアウトプット中心。先生が最高。クラスメイトのレベルがちょうどいい。授業が体系を成していてる連合学習。

・微妙

トイレが少ない。ポイ捨てが日本より目立つ。湯船に浸かれない。物価(特に食べ物)が高い。

 ・自分の良かった所

積極的に授業に参加した。積極的なコミュニケーションを意識した。出来るだけ外に出て観光した。多くの友達と円滑なコミュニケーションが取れた(その友達たちのおかげでもある)。家族にこまめに連絡をした。何よりこの旅を楽しめた。

・自分の改善点

 ホストマザーとのコミュニケーション不足。あまり仲良くなれなかった。ちょっとビジネスライクな人だったかも。方向音痴。グループを間違った方向に導くこともしばしば。胃袋が小さい。その上胃袋と相談せずに間食をしてしまう。ホストマザーに怒られました。これは本当にに直さなければ。ごく一部のクラスメイトとたまに衝突することがあった。お互い主張を譲らないタイプの時が多かった。その後すぐ仲直りできるようになったのは、大人になったなと思うが、もう少し柔軟に、器を大きくしたい。